FC2ブログ

記事一覧

432. PRM-151のフェーズII治験結果

記事238 http://kinseym.blog.fc2.com/blog-entry-238.html  
記事277 http://kinseym.blog.fc2.com/blog-entry-277.html
でご紹介していたPRM-151のフェーズIIの治験結果が公開されたていた。
( Effect of Recombinant Human Pentraxin 2 vs Placebo on Change in Forced Vital Capacity in Patients With Idiopathic Pulmonary Fibrosis: A Randomized Clinical Trial)

7ケ国で117名のIPFを対象として実施した二重盲目試験。期間: 2015年8月から2017年5月
117名のうち、PRM-151を77名(3名は中止)、ピラセボ(偽薬)を39名(2名中止)に、28週間投与して、モニターしたものである。
そのうちの91名がニンテダニブかピルフェニドンの抗線維化薬を服用者している。

被験者年齢: 40~80歳、FVC: 基準値比50%~90%まで
DLCO: 基準値比25%~90%まで。 6分間歩行は150 m 以上。

≪FVC比較≫ オレンジが本薬、青がプラセボ
図1

≪6分間歩行比較≫
図2


≪副作用≫
図4


≪被験者詳細≫
図3


私の考察は、また後日記載したいと思う。

            


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆりりん

Author:ゆりりん
1962年生まれの56歳、京阪神に生息。
2014年12月末にIPFの告知を受けてから、経過と探求の日々を綴っています