FC2ブログ

記事一覧

427. プロフィール

2014年12月に膵炎で1週間入院して、その際にIPFであることが分かった。
「急性増悪さえなければ10年は大丈夫だと思う」という医師の見立てどおり、ゆっくりとしたスピードで進行するタイプであったようだ。病理画像パターンは胸膜直下、肺下葉に限局するUIPの初期という診断。

病を知ってから3年と5ケ月が経ち、来月には56歳になる私の今の状態はすこぶる良い。
あとから振り返って、「あのときがベストの状態だったな」と思うだろう、という予感がする。
運動もして海外出張も普通にできている様子から、難病にかかっていると思う人はいないだろう。

丹参、(安価なオフェブと勝手に呼んでいる)メトホルミン、(丹参成分を含んだ漢方薬の)冠元顆粒、(HSPを活性化する)セルベックス、総合ビタミン剤(ミネラル含む)、(中性脂肪を下げるための)オイルフィッシュサプリ。
運動と規則正しい生活、マスクや空気清浄機。
増悪が始まった、と自覚したときに飲む頓服オフェブ。
これらが私の武器だ。

そして私のブログを愛読してくれた人たち。皆さんが私の活力の源だ。
直近の元気な姿を(時間限定で)アップさせてもらおうと思う。この姿で覚えておいてくれると嬉しいと思いながら。
ありがとう。




にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ゆりりんさん
素敵です!
笑顔が眩しいほど!

これからも宜しくお願いします(^^)

Re: No title

さくらさん
ありがとうございます。
昨日の旅路での写真で、幸せそうな顔が気に入っています。

容姿端麗

才色兼備

頭脳明晰


賛辞以外のことばがみあたりません。

公開をありがとうございます。(*'▽'*)

Re: タイトルなし

ぼっちさん
ありがとうございます。
友人のカメラワークが良かったのでしょう。
3割増し、3割増し。

No title

わぁ 想像とは全然違う(すいません)
素敵な方♪  
いつまでもお元気で綺麗で明るい未来を♪

by検査結果ももらわない患者の夫を持つ妻より(笑)
夫は少々進行してしまい凹んでおります

Re: No title

zzzhikoさん
想像されていた姿と違いましたか(笑)。

私も告知されてからの2年強は、欝々としました。
今も不安はありますが、できるだけ今を楽しもうと思っています。

zzzhikoさんが、旦那さまと楽しい時間が持てるよう、お祈りしています。

No title

ゆりりん様
柔らかく優しいですね。
良い一コマ、思い出が溢れる写真です。
素直に楽しませて戴きました。
ありがとうございました。


Re: No title

tatiさん
ありがとうございます。
ホリデイ旅は、とてもリラックスできました。

衝撃です

出遅れました。
ゆりりんさん、ブログの感じから若々しい方なのであろうとは思っていましたが、想像以上に若々しい。
っていうか、若々しいを通り越して可愛らしささえ感じます。

Re: 衝撃です

ワンちゃん
ありがとうございます。
いや、クローズアップすると年相応ですよ。
衝撃の若作り(笑)。

No title

ゆりりん様、こんにちは。

両親にかまけていて、残念なことに時間限定のゆりりんさまのお姿を拝見することができませんでした。
皆様のコメントから、想像通りの素敵な方とわかり、またお元気なご様子に安堵しております。

これから暑くなりますが、どうぞご自愛くださいませ。

Re: No title

K子さま
ご両親のお世話、お疲れさまです。
時間限定などと、勿体つけるようなことをしてすみません。

「是非に及ばず」は小休止中で、今はこちらのブログ https://ameblo.jp/kinseymilがメインです。
明日くらいにちょっとお楽しみを入れようと思っているので、またお立ち寄り下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆりりん

Author:ゆりりん
1962年生まれの56歳、京阪神に生息。
2014年12月末にIPFの告知を受けてから、経過と探求の日々を綴っています